無料相談・お問い合わせ 電話でお問い合わせ
50代からの二人暮らしの家

50代からの二人暮らしの家

高スペック&洗練された空間で豊かな時間 

子どもさん達を巣立たせたご夫妻二人の「これからの住まい」。1階だけで生活できる間取りにし、キッチンから家事室、洗面脱衣室へとつながる配置で短い家事動線を実現しました。

長く安心して暮らせることや四季を通して快適であることも重視。耐震等級3・高断熱・高気密で、LDKに床暖房を敷設した高スペック住宅になっています。

宙に浮いているように見えるテレビ台や、シンプルな洗面、パイン材で作った収納などはオリジナルで製作。ご夫妻の好みやセンスに合う、華美ではなく、かといってナチュラルに寄りすぎてもいない洗練された空間をつくりました。

外壁について「塗り壁がいいけど、メンテナンス費用がかからないようにしてほしい」とのご要望があったので、サイディング下地を用いる大壁工法で仕上げました。ご主人にとって思い出深い桜の木を窓越しに見ることができるように窓を配置したのもポイントです。

 

50代からの二人暮らしの家

外壁の仕上げはジュラクペンアートで

50代からの二人暮らしの家

トイレの洗面にはタイルを施した

50代からの二人暮らしの家

タモ材で造作したテレビ台

50代からの二人暮らしの家

家事動線を考えたキッチン