無料耐震診断って?

無料耐震診断って?耐震って気にはなるけど、どんなことを調査するんだろう?と言う疑問にお答えして耐震診断レポートです😊

 

矢野さんが耐震についてお客様とお話してる間にシロアリ屋さん、大工さん、私と3人それぞれ調査していきます。

シロアリ屋さんは床下に潜り蟻害がないかチェック。

 

大工さんは小屋裏をのぞいて金物や筋交を使っているか見たり、床鳴り、傾きがないか、バルコニーや浴室周りの水漏れやヒビがないかなどチェック。コンクリートハンマーでコンクリートの強度も測ります。

 

私は内外からどこに壁や開口があるかを見たり(古いと図面が残っていなかったり、図面があっても途中で変更していて実際の壁の位置と違うこともよくあるんです💦)、外回りの外壁や基礎にクラックはないか、鉄筋探査機を使って基礎に鉄筋が入っているか、木材の含水率を調べたりしていきます。

 

床下換気口の回りは鉄筋を折り曲げるのでクラックが起きやすいです。クラックスケールで幅もチェック!

 

こんな感じで約1時間程(図面がなければ約2時間程)で終了です😊

後日、耐震診断結果と評点1.0にする為の補強のご提案をします😊評点1.0というのは一応倒壊しないという点数で補助金が出る場合のラインにもなります。

長くなったので、耐震改修のポイントなどはまた次回に😊

 

 

 

設計 安倍

ブログ一覧に戻る